So-net無料ブログ作成

何もしなくていい時間 [ただいま赴任中]

会社から「年度目標の中間レビュー」指示が来ました。
要するに、年度初めに立てた自己目標に対する中間自己評価です。

そうか、もう10月、今年も残すところあと2ヶ月か・・・。

仕事の評価はよしとして、今年の自分自身の目標(そもそも立ててないけど)と達成度はどうなんでしょう?
なにかしたかなぁ・・・??

いつも変わらぬ日常です。
5時45分に起き、前日に作っておいたお弁当のおかずを小判型弁当箱に詰めて写真を撮り、7時半に家を出て出勤途中の渋滞ではポケモンを追いかけ、8時から19時まで仕事して帰宅して、翌日のお弁当のおかずを作ってテレビを観て、23時半に就寝・・・。


ところが今朝はiPhoneを自宅に忘れてしまって,通勤途中はポケモンもメールのチェックもできませんでした。
そうなってみると、車内で「何もすることがない・・・・」。
けれども、そもそも通勤途中の車内で何かをする必要があるのでしょうか? 寝ててもいいはず・・。

そう考えると、「いかに自分の『変わらぬ日常』が『ムダと自己束縛に満ちた日常』か?」、「自分はこの日常の中で様々な機会を失っているのではないか?」、と思えます。
「お弁当作りを止めて,テレビを観ることを止めたら随分と時間ができる。その時間に本を読んだり,勉強をしたりすれば、自分の生活はもっと豊かになるのではないだろうか・・」、と。

そう思いつつ、家に帰ると灯りをつけ、テレビのスイッチを入れ、ソファに埋まってしまいます・・。
そしておもむろに台所に立ち,ほうれん草を茹で始める・・・・・。

仕事をしなければならない、お弁当を作らなければならない、ジムに行かなければならない、寝なければならない・・・。

やはり「何もしなくていい時間」は必要ですね・・。

ま、今日は久々にブログを更新したので「非日常」、これで良しとしましょう・・。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

Twitterまとめ投稿 2016/10/20 [ただいま出張中]


nice!(4)  コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2016/10/11 [ただいま出張中]


nice!(4)  コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2016/05/24 [ただいま出張中]


nice!(14)  コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2016/04/21 [ただいま出張中]


nice!(4)  コメント(0) 

マイベスト5 [ただいま赴任中]

スピッツが新曲をリリースするそうですね。

テレビ番組で、「あなたの好きなスピッツ思い出の曲」ってアンケートをとっていました。

1位:チェリー、2位:空も飛べるはず、3位:ロビンソン、4位:楓、5位:魔法のコトバ、だそうです・・。

で、自分的には・・・?

1位:聞かせてよ、2位:あじさい通り、3位: ガーベラ、4位:スカーレット、5位:夕焼け、 です・・。

ジムで走るときには、エスカルゴとかババロアとかミカンズのテーマ、とか聴いてると、どこまでも走り続けられそうな気になります・・。

ということで、良い週末を! 

p160415b.jpg


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

夢見る力 [ただいま赴任中]

今朝(たぶん)、久々に「強烈な夢」を見ました。

炊飯器の奏でる「きらきら星」 で目が覚めたとき、全身がうっすらと汗ばんでいました。

デトロイトの上空から、男二人に促され、パラシュートなしでスカイダイビングして、広大な庭園の湿地に降り立ったところ、女性数名が泥の中を迎えに来て私の手を引き、「私はフランス人よ」と言う。それに応えて私が「あなたの名前は?」とフランス語で尋ねる・・・。

これは、目覚める前のほんの「ひとくだり」ですが、 そのほかにも「いつも夢に出てくる多彩な場面と人物」が登場しました。「デトロイトの上空から・・・」のくだりは、おそらく先日のイラク出張の際機内で観た映画「Gravity」の終わりの場面に影響されたものと思われます。飛び降りる前に「デトロイト上空」であることを教えてくれたのは、バグダッドの警備会社の兵隊のイメージでした。その他数々の「名『夢』場面」に再び「登場」したため、夢から覚めた時に「自分が目覚めたこの世界こそマトリックスの中なのでは?」と思うような、そんな感じでした。

「若者がいくらでも寝られるのは体力があるから。年寄りが朝早く目が覚めるのは体力がないから・・。」、と言われますが、夢を見るのも力(エネルギー)が必要なんだろうと思います。 そういった意味では、ジム通いの成果が出ているのかもしれません。ただ、これくらいのトシになってから今朝のような強烈な夢を見ると、「良くないことが起こるのでは?」と、少し恐ろしくなったりもします。

でも、フランス人、かわいかったな・・。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

You raise me up [ただいま赴任中]

年度が替わりましたね。

昨年度はインドネシアに赴任(5月)以降、ストレスフルな年度となりました。特に年が明けてからは公私ともに全く余裕がありませんでした。そのピークは1月末にあり、2月初め、3月終わりの二つのヤマ場を乗り越え、ようやく年度が終わりました。仕事で訪れた国はインドネシアのほか、東チモール、スリランカ、フィリピン、カンボジア、ブータン、セネガル、イラクの7か国です。

仕事のほかに掲げた私的年度目標(ある試験)は、10月の筆記、2月の面接を経て3月末に合格し、仕事での傷(?)を癒すには格好のクスリになりました。 

昨日、会社で出張報告を仕上げたとき、「強迫観念にとらわれずのびのびと仕事ができる解放感」をしみじみと感じました。そして、 帰宅して点けたテレビから流れる「You raise me up」を耳にしたとき、突き上げるような感動がこみ上げてきました。いてもたってもいられずYou Tubeで探して見つけ出したのは、「Martin Hurkens」という、私より5才ほど年上のオランダ人が歌うPVでした。歌声もさることながら、聴衆の表情が変わっていく様子に、またその表情からあふれ出る暖かさに、「音楽の力」を感じました。(https://youtu.be/4RojlDwD07I) 

何度も何度も聞き返しているうちに、以前この曲をリコーダーで演奏したことを思い出しました。一昨年7月24日のことです。個人レッスンを受けていた先生の生徒50数名が集まっての「大演奏会」でした。その時の楽譜をDropBoxから引き出し印刷しました。いまその楽譜が手元にあります。うまくは吹けないでしょうが、少しでもうまく吹けるように、きれいな音が出るように、練習したいと思います。Martin Hurkensのようにあの高い旋律を歌うことはできませんが、リコーダーできれいな音が出せるように。 

話の次元は少し飛びますが、私の会社の机の上には、「日めくり、毎日修造」が置いてあります(笑)。 これはなかなかいいです。「今日から君は噴水だ!」、とか、「雪だるまになれ!」、とか、一見訳の分からないような一言一言が書いてありますが、解説(?)を読んでみると、とても素晴らしいのです。  

心をすり減らしているとき、すり減っている時には気づきませんが、ふと我に返って立ち止まり力を抜いたとき、音楽も、言葉も、そのぽっかり空いたすき間や傷に勝手に入り込み、人は「癒されていること」を実感します。

ずーっと近くに、手の届くところにあったはずなのに感じられなかったもの、それをいま感じ取ることができて、「よかったなぁ」と思っています。

 


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

Twitterまとめ投稿 2016/04/01 [ただいま出張中]


nice!(12)  コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2016/03/26 [ただいま出張中]


nice!(3)  コメント(0)